読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NoAのモンハン日記

狩りの思い出、徒然に・・・

MHXX20

ダブルクロスの日記20回目です。

こんばんは!少し間が空いてしまいました。。。最近は、プレイ時間は少し減って、カエルくんの特殊許可育成に同行しつつ、少しずつ金冠を埋めたり、残りのクエをソロでトライしたり・・・という感じでございますっ。

 

ただ、残った獰猛モンスターの連続狩猟が、ソロでは時間的に厳しくて、一度時間切れ負けしてしまいまして、以降足が遠のいてしまっておりますぅ。

火力強化のために、「会心強化+4、スロ3」のお守りがあれば、黒炎王を着たまま、超会心が載せられそうなので、それがひょっこり出てくるのを待ってたりもするのですが、世の中そんなに甘くないですわねー(泣)

 

さて、本日は金冠ツアーのお話ですわ。

今回の金冠ツアーは、追加モンスター9種+追加二つ名モンスター6種の計15種の最大最小なので、狙うは全部で30個!

クロスに比べると、当然ですが、だいぶ少な目ですね。

 

そして、G級ということもあって、体感的には金冠は出やすくなっていると思いますっ。

実際、私が金冠ツアーをする前に、30個中22個まで、クエ埋めや特殊育成の過程で集まってしまいましたの。

 

ダブルクロス金冠最初のお話ということで、ドスギアノスのことを。

ドスギアノスはG級クエストに単体狩猟のクエストがないので、村上位クエスト「商売ガタキのドスギアノス」を狙ってみましたわ。

こちらは、ソロでもほとんど1分かからず討伐出来てしまうので、むしろ討伐後の1分のほうが長い・・・くらいでサクサク回せました。

およそ1時間ほど13戦回して、大小どちらもゲットですの!

大だとこんな感じで、

f:id:ucurrent:20170403212352j:plain

画面におさまりきらないっ。

f:id:ucurrent:20170403212439j:plain

 

小だとこんな感じですの。

f:id:ucurrent:20170403220853j:plain

かなり小さいですわねー。

f:id:ucurrent:20170403221006j:plain

このクエストを回していれば、ゲット可能ということでございました。

 

 

そして、もうひとつ天眼最小のことを。

唯一、二つ名で金冠が残ってしまったのが、天眼の最小でしたので、金冠ツアーはまずこれを片付けようということになりました。

天眼さんは、クエストのラインナップがやや大変で、

G1/単独捕獲

G2/ディノバルド→ライゼクス→タマミツネの連続狩猟

G3/単独狩猟(1乙で失敗)

G4/白疾風との同時狩猟

G5/ジンオウガ→タマミツネ→天眼の連続狩猟

となっております。

 

 

カエルくん、カノさんと相談し、最初の夜はG3を10回回して出ず、次の夜はG1を10回回して出ませんでした。

それで、どれも大変そうなG2、G4,G5のうち、G4に挑戦した第3夜。

白疾風との同時狩猟を5回終えたところで、「これは、とっても面倒ですの!」と意見が一致し、再びG1に狙いを戻します。

 

その初回、誰も大きいも小さいも言わなかった個体が、

f:id:ucurrent:20170423163136j:plain

最小でございましたっ。

見た感じは、普通くらいの大きさかなと思っていたのですけれども。

ちなみに、G1回し中は、「クエスト失敗は避けましょう!」とちゃんと捕獲で終わってたのですが、この時はぼーっとしてって、そのまま討伐。。。

なので、バックが青く「QUEST FAILED」に。

 

最後そんな感じになってしまいましたが、天眼さんの最小はG1で出ますっ。

金冠ツアー、最初は計26匹目でゲットとあいなりましたですの。