読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NoAのモンハン日記

狩りの思い出、徒然に・・・

MHXX12

ダブルクロスの日記12回目です。

うぅ、昨日今日と寒かったですね。冬が舞い戻ってきたようでした。。

さて、発売からちょうど2週間、今回は満を持して、戦友の皆様に合流したいと思いますっ。

今回は長めですっ!

 

 

年度末の忙しい時期なので、いろいろと調整して頂いて、お集まりいただきました。

こたさん、ささきさん、ガナさん、感謝感謝でございますの。

皆様は既に、先週集まってHR開放祭りを開催済みとのこと。

長い旅路の始まりということで記録用に。

f:id:ucurrent:20170331162921j:plain

 

 

さて、今回は合流記念ということも合わせて、皆皆様が初見のモンスターと相まみえようということで、四天王の二つ名クエストに挑んで参りますわ。

 

・VS銀嶺ガムート

初戦の相手はガムートを選びました。

G1は捕獲クエスト。これは、どれも共通みたいですわね。

久々の4人PTでございましたが、やっぱりゴリゴリ押せてしまいますわね。

銀嶺のモーションも確認する間もなく、0分針で捕獲成功。

ちなみに、クエストが終わった瞬間、ささきさんからチャットが流れて来て、

私「えっ?」って驚いちゃったんですが、日付変わってエイプリルフールの仕込みでした。。。。

うう、騙されましたのー。

 

 

G2は1乙失敗条件の単体狩猟クエスト。

このガムートを見た時、

「あれ、小さくないです!?」と思い、金冠ツアー時のチャットを流してみたのですが、

f:id:ucurrent:20170331165549j:plain

結果、G1で倒した子より大きかったという・・・全然だめですわね、うふふ。

 

 

G3G4は問題なく進み、G5はティガ→大雪主→銀嶺の連続狩猟@極圏、です。

思いのほか、体力の多いティガに翻弄され、大雪主と合流。

しかし、そこまで怖い範囲攻撃などもないので着実に1体ずつ仕留め、銀嶺と一騎打ちに。

f:id:ucurrent:20170331173136j:plain

頑張ってる皆様を、なんとなくぱしゃり。当然、自分は棒立ちに。

でもでも、無事に勝利し、銀嶺クエスト制覇です。

今回、通して無乙、完全試合でしたですの。よきかな、よきかな。

 

 

・VS天眼タマミツネ

銀嶺を気持ちよく終えた私たちは、続いてタマミツネへ。

G1は変わらず捕獲クエスト。

この天眼さんは、最初寝てるんですの。

「おっ、開幕落とし穴のチャンス、チャンス」と近づいたら、泡やられにされた挙句すぐに起きられて、まんまとしてやられました。。

 

天眼さんは、かなりトリッキーに動かれるので、皆翻弄されます。

ぎ、銀嶺どんとは違うっ。

ここから誰かが乙ったりすることもありつつ、G2G3と進めて行きますの。

 

 

G4は、白疾風との同時狩猟。

この白疾風が曲者でございましたっ!!

久しぶりで動きを忘れていたのをさっ引いても、明らかにG級行動で強くなっております。

瞬く間に、保険付きの4乙を決め込んでしまい、すごすごと敗退。

先日、カエルくんたちとプレイした時もそうですが、やはり二つ名クエストは一筋縄じゃ行きませんわねー。

その後、サシミウオ持ってリベンジに参りました。

 

 

G5は、ジンオウガ→タマミツネ→天眼の連続狩猟@霊峰。

この時は最速でジンオウガを落としかけるのですが、タマミツネが合流しちゃうんですのよね。

これは、時間経過じゃなくて、残り体力依存なのでしょうか。

相変わらず、天眼さんは強かったのですが、私やこたさんが華麗にバリスタを当て(不要!)、無事勝利。

f:id:ucurrent:20170331191721j:plain

最後まで動きを掴みきれませんでしたが(汗)、天眼クエストも制覇でございますっ!

 

 

・VS青雷主ライゼクス

調子づいた私たちは、さらにライゼクスへ。

G1捕獲クエストから。

私は先日の黒炎王の時に、少しだけ戦ってますが、相変わらず1撃が重いですのよー。

狩りに夢中になるあまり、捕獲であることを忘れかけたりしました、危ない危ない。

 

 

G2G3と進めた先のG4は、獰猛ライゼクスとの同時狩猟。

この戦いが、かなりの死闘で、エリア3で完全に合流されてしまいました。

「分断待ちしましょう」のチャットがなかったので、エリア移動してみるものの、

あれ、皆様来ない!戦うのね!?

保険付きで3乙しつつも、なんとかなりましたわ。

 

 

G5、金雷公→青雷主の連続狩猟@禁足地。

カミナリ強者祭になってきてますわねー。

金雷公もG級仕様で1撃が重い、重いですの。当然、青雷主も。

その結果、本日2回目の4乙でクエスト失敗。うーん、残念無念。

リベンジは、早々に頭破壊→頻繁に閃光打ち落としを意識して、達成いたしましたの。

f:id:ucurrent:20170331204819j:plain

これにて青雷主クエスト完了!

 

怒涛の勢いでご新規二つ名四天王たちと戦って参りました。

帰還して、労をねぎらい合いますが、「ディノは仲間はずれなんですね」という会話の流れがひっかかり、「そんなことはありませんわよ!」とディノもついでに(←コラ!)行くことになりましたっ。

 

 

・おまけの?VS燼滅刃ディノバルド

G1は捕獲クエスト。これは継続組みも変わらない仕様の模様。

出発前、ガナさんが「塵粉拾わなきゃー」とおっしゃってましたが、このG級は塵粉が落とし物で出る確率が高めのような気がいたしますの。

G1〜G3まで全部出ましたですのよ。

 

 

G4は1乙失敗条件なのですが、ここで初めて保険付き2乙を期してしまいました。

やっぱり、この条件効く時は効きますわね。気をつけないとです。

 

 

G5が、燼減刃→ディノ→燼減刃の連続狩猟@溶岩島

このクエストもかなりの死闘で、ディノに合流されてからは思うように動けず、3乙を計上してしまい、最後はかなりの緊張感でございました。

f:id:ucurrent:20170331223130j:plain

とはいえ、皆で頑張ってこちらもクエスト完了ですっ。

 

 

さて、長くなってしまいましたが、結局四天王総がかりの1夜になってしまいましたですの。

最後の方は、眠気とも戦うことに。

そして、一晩にこれだけ色々進めると、覚えているのが大変なんですのよね(笑)

嬉しい悲鳴ですけれども。

 

 

でも、やっぱり皆で狩りに行くのは、楽しくて仕方ありませんっ。

今日は飛ばしすぎましたが、これからまたよろしくお願い致しますですの!