読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NoAのモンハン日記

狩りの思い出、徒然に・・・

MHXX4

MHXX

ダブルクロスの日記4回目ですの。

本日は、G2のクエスト群に関してでございます。

 

G2に上がってまずは、ナルガがいるかチェック致します。

いる!ナルガたんいる!

というわけで、早速狩りにでかけますわ。

素材を集め終えて、念願の武器強化でございますですのよー。

f:id:ucurrent:20170321042959j:plain

攻撃力+70嬉しい!これでG2もやっていけそうですわ。

実際、レイア単独のクエが3種類もあったので、時間も測ったところ、強化前13分→強化後6分と強くなったのを実感できます!!

 

ちなみに、次の強化で、スムラ武器になることが確定。待ち遠しいですぅ。

f:id:ucurrent:20170321043053j:plain

強化素材も良心的なので、これはG3上がるくらいで出来るかも!?

嬉しい悲鳴なのですが、常闇がスムラ武器と分かったので、黒炎王いよいよ脱げない気もしてきました。

匠装備組まないといけないかもと思ってましたが、なんとかなってしまうのかも・・

 

では、G2の思い出を。

 

 

エリアルとブレイブ

G2では、単体の狩りが2種類あるものが多かったので、エリアルとブレイブそれぞれで行ってみて、どんなものか比べてみたりもしましたの。

モンスターにもよるのですが、だいたい時間的にはとんとんか、ブレイブの方が、プラス5分とかになってしまいましたね、私の場合。

例えば、レイアはエリアルだと6分、ブレイブだと10分。

慣れの問題もあるんですが。

 

残念ながらブレイブがタイム的に上回ったものはなく。。。

ゲージの維持があるので、ここで瞬間最大火力を出したい!という時に、ままならずとうことがしばしば。

追いかけっこになる相手や、潜りの多いハプルボッカなどは、思ったように組み立てられず。

逆に、慣れさえすれば、ぐっとうまく立ち回れそうな相手もおりましたわ。

ブレイブは今後も練習していきたいと思います。

 

 

・G2、被ダメージ事情

怒り時は1/3くらい吹っ飛ぶ攻撃が目に付くようになりました。

こうなってくると、削りダメを放置→被弾→追い打ちでキャンプ送りの悲しいコースが現実路線に。

リスクを減らす意味では、「ネコの防御術(大)」はホントにお世話になっています。

オトモが乙ると、執拗な起き攻めで追い詰められることシーンも出てくるので、生命の粉塵×3を持ち込んで、ここぞという時には使っておりましたの。これでも、だいぶ違うように感じます。

 

武具屋も覗いてみたのですが、今作れるG級防具を強化しても、防御力が大幅に上がる、着替えはマスト!・・・という感じでもなさそうなので、ここはもう頑張るしかない(笑)ですの。

 

 

・G級獰猛モンスター

獰猛モンスターはまだ先かなと思っておりましたが、クエをこなしていくと後半獰猛化モンスも出現。

ラインナップは、G1のモンスター群ですわね。

今回も試しにとクック先生のところに行ってきたら、突進→突進であざやかにキャンプ送りにさせられてしまいました・・・(悲)

クロスの日記にも書いた記憶があるんですが、教頭くらいの実力あるの忘れてました。。

 

獰猛モンスは疲労がないので、基本ずっと相手のターンなイメージなんですのよね。

そのため、ガチンコの殴り合いにならざるを得ず、結果として「スキをみて攻撃する」というモンハンの基本中の基本を思い出させてくれるんでいいシステムだと思うとこもあるんですが、せめて攻撃が高い分、体力もしくは防御力はもすこし甘えさせて頂きたいなというのが正直な感想ですの。つおいんですもの。

 

 

と、こんな感じのG2でございました。

ちなみに、新しいランク帯に上がったら、出ているクエストの数と難度から、クリアするまでの時間をおおまかに目標として設定していておりまして。

G2の場合、最初に約40クエくらいあったので、ナルガの素材を集めることや、追加でクエストも増えることも考えて・・・12時間くらいを目標に設定していたのですが、まさか獰猛クエストまで絡んでくるとは思わず、結果として計52クエスト、14時間でございましたわ。

目標未達!残念ですの・・・

 

ソロ狩りを長く続けていた経験として、目標を設定しておくと、クエストを出来るだけ早く攻略したい→立ち回りを試行錯誤して上達を図るというシナジーが生まれるとか生まれないとかの精神で頑張っておりますっ。

 

最後は余談になってしまいましたが、次はG3ですね!

期待半分、不安半分ですの。