読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NoAのモンハン日記

狩りの思い出、徒然に・・・

MHX47

2日ぶりの更新になってしましました、金冠ツアーの日記12回目です。

 

いきなりですが、ザボアザギルの最小が出ません・・・

現在、討伐数104でございますの・・・

金冠ツアーにおいて、討伐数100なんて序の口なのかもしれませんが、今回密かな目標として、108匹までに最大最小を揃えたいなと思っておりますの。

108という数字の設定は、ハプルボッカ・ショックの印象が強すぎたためですわ!

この時のことですわね。

クエストもザボアザギルの出るいろんなのを試したのですが、裏目裏目ですの。

なんとかなるのかしら。

 

クロスでガンナー開始ですのっ

金冠ツアーには、基本的にハンマー、もしくは笛で行っておりました。

スタンを取って、PT全体の拘束時間を上げれますしね、あとスタン取るの気持ちいいです。

そうしていたら、ハンマーの使用回数が、いよいよ大剣の使用回数に肉薄してきまして(別に超えてもなんの問題もないのですが)、このタイミングで武器種をもうひとつ解放しようと思いましたの。

そこで、ライトボウガンデビューですの!

ライトガンナーの方とご一緒すると、速射かっこいいし、気持ちよさそうですわと常々思っておりました。

私、4Gでガンナーを始めた(しかもヘビィ限定でした)初心者ですので、ガンナーの師匠であるカノさんに、「私もあれやりたい」とわがままを言い、汎用性の高いオススメ武器&防具を教えて頂きましたの。

f:id:ucurrent:20160112083306j:plain

三葵装備。

これは確かに強そうだし、武者っぽくてかっこいい。

でも、かわいさが足りない><

まずは、この装備でライトに慣れていって、それから自分なりの装備を考えたいと思いますわ。

 

ライト練習、ラングロトラ最小編

ライトの練習も兼ねて、ラングロトラの最小を狙います。

部屋を立てると、ガナさんが来てくださいました。後は野良の方、二人ですがここは頻繁に流動いたしますの。

ラングロトラが組み込まれているクエストが、そんなに数ないんですのよね。

「汗と涙の連続狩猟」が狙い目な気もしますが、他の4体の冠を埋めてしまっていたので、ここは基本に立ち返り、上位単体の集会所5「落石注意!?」を選択しますわ。

 

さて、実戦。

バビュン!バビュン!とラングを狙うの気持ちいいいですわー。

頻繁にひるみも取れるし、他の方が拘束もしてくれるので、ほとんど一方的な試合運びになっておりました。

平均して2分くらいでしょうか。それぞれの初期位置がどこかが、タイムに最も影響する要因というくらいでしたわ。みんなエリア2近辺だと、1分くらいの時も。

そうなると、アオアシラの時ほどではありませんが、捕獲して帰りたいと思うのが金冠の常。

 

でもでも、4人PTで初期位置ばらばら、しかも移動に時間のかかりがちな火山がフィールドなので、捕獲までのダメージの計算が、かなりばらつく印象でしたの。

そこで、お守りで罠師をつけていたのですが、捕獲の見極めに変更いたしますの。

捕獲可能確認、即罠が出来なくなりますが、ギリギリ間に合うんじゃないかしら。

しかし、そこは救いの手が差し伸べられます。

私が罠師外したとみるやいなや、ガナさんが片手麻痺罠師に変更して来て下さいの!

頼もし過ぎるっ!

これで、完全に20秒帰還ルートが確定し、後は連戦するのみ。

結果、18戦目に

f:id:ucurrent:20160111132505j:plain

 

最小。(ちなみに、17戦目にガナさんが最大金冠もゲットされてました)

これが最小の亡骸ですのー。

f:id:ucurrent:20160111132427j:plain

普通〜大き目の個体は、頭が落とし穴から、もっと大きくはみだします。

 

こたさんの紅兜最小編

その後、こたさんとささきさんが合流し、ガナさんの紅兜育てつつ、紅兜の最小(私は出てるので、最大)を狙うことに。

こたさん、この時点で紅兜を100以上狩っており、ちょっと疲弊気味。

今日決めたいところですの。

迎えたLV8。ジンオウガ乱入、塔の秘境とやや厄介なクエストを終えて帰還したところ、

f:id:ucurrent:20160111144948j:plain

ついにですの!

実に討伐数109体目のことでした。

こたさん、煩悩の数ぎりぎり超えちゃったわね。でも、よし!

私、実は全然小さいと思わず、比較参考画像用とたまたま写真を撮っておりましたの。

これが紅兜最小の亡骸ですの。

f:id:ucurrent:20160111144741j:plain

白疾風の時といい、ガナさんの引きが強いっ。そのままLV10まで育てました。

 

 

冬眠から冷めたカエルくん

最高にいい仕事をしてくれたガナさんが退室され、続いてこたさんの大雪主を育てつつ、最小を狙います。(こちらも私、狙うは最大)

そこに、お久しぶりの登場、唯一のリアフレでもあるカエルくんがやってきます。

お正月からこの連休中までのお仕事があってお忙しいことは存じていたのですが、終った途端、来やがったですわ(笑)

凄い勢いで馴染んでいきますのよー、この人。

f:id:ucurrent:20160111154544j:plain

LV2捕獲帰還後、

f:id:ucurrent:20160111155649j:plain

こんなことも

f:id:ucurrent:20160111171619j:plain

大金は「たいきん」、小金は「こがね」ってことですわよね。

いっきに俗っぽくなっちゃったですの。

そして、

f:id:ucurrent:20160111175533j:plain

f:id:ucurrent:20160111175543j:plain

このこたさんとささきさんのやり取り、ツボりましたわ!

笑い過ぎて、写真撮る手もブレブレに。

今回、大雪主の金冠は残念ながら獲得できなかっものの、終始楽しく展開されていました。

金冠は欲しいけど、出なくたって楽しいから、モンハン好きです。

 

 

本日のオマケ

そういえば、私一人、ガノトトスの最小部屋にお邪魔した時がございまして。

クエストは、上位単体の集会所5「渓流の水竜」。

ガノトトスの飛び出し位置、逃亡ルートに罠を張り、万全の構えの熟練PTに混ざらせて頂いて、9連戦。1時間もかからず、最小を獲得致しました。

帰還後、部屋主様と小さいと思ったけど、最小とは思いませんでしたねと談笑していると、この日記を読んで頂いているとのこと。

私そんな経験初めてでしたので、あわあわしてしまいまして、お恥ずかしい限りですわ。

お世話になりました、感謝感謝ですの♪これからも頑張って続けていこうと思いましたですの。