読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NoAのモンハン日記

狩りの思い出、徒然に・・・

MHX9

 

今日は3記事更新ですのよ。

特別許可証クエスト/VS紅兜アオアシラ編です。

 

上位に取り掛かる前に、初めて挑んだ特別許可証クエスト。

相手は紅兜アオアシラですわ。

 

先に、結論から言うと、初戦勝利は収めたものの、非常に厳しい戦いでした。。。

クロス始まって、一番ドキドキしましたわ。

 

最初は「いかに強化されていようと、アオアシラですし、軽くアシラってあげますのよー」と軽い気持ちで出かけました。

第一印象は、「マッドマックスにこういう子いそうですわね」と余計なことを考えつつ、対決スタート。

最初は、落とし穴→シビレ罠→乗りダウンと連続で拘束して、頭に溜めを叩きこみまくります。手ごたえもあるっ。

 

殴り合いになってからは、初回なので相手の動きも観察します。通常と違うのは、

・腕だけでなく、背中からお尻にかけて部位が硬く弾かれる。特に、お尻の下部は柔らかいけど、上側は硬いので、お尻に抜刀したつもりが背中に吸われて弾かれ、からのヒップアタックが来る。

極限化を彷彿とさせる手ごわい仕様。

・咆哮がバインドボイスに変更

・ひっかきに風圧が生じる

ウルクススのような飛び上がり攻撃(必殺技)が追加

とかなり戦いにくくなっています。

特に、部位が硬いのは本当に厄介。

 

隙を見つつ、背中に吸われないように、足やお尻に当てていきます。

その時です。

アオアシラのひっかきをもらったと思ったら、乙っていました。。。

削りで減っていたとはいえ、8割は残ってましたのよ!?

すごい攻撃力と思いつつ、BCに戻ると、秘薬の持ち込み忘れてました(汗

1撃で8割削る相手に、体力100で挑むのは厳しいです。

1発もらって、追撃が来るとアウトです。

 

この時点で5分しか経過していませんが、ここからチキンプレイが始まります。

弾かれて食らったら、終わる。

慎重に立ち回るも、なかなか隙がない。コツコツ、コツコツ。

 

しかし、10分近くやってたら、集中も切れます。

ふとした瞬間、大技の飛び上がりを直撃され、2乙。

 

後がないですのよー。今回、初の3乙が目の前に。。。

さらに、慎重に動き回って、オトモが落とし穴かけてくれたりして、

ついに勝利!!

討伐タイムは22分、これは単独ターゲットでは現時点での最長に。

まさか、アオアシラにこんなに苦労するとは。

 

でも!

凄い戦いい甲斐がありましたわ!!

ひとまず、二つ名は置いておいて、上位へ進みますのー。

f:id:ucurrent:20151203142832j:plain

紅兜の装備、ワイルドでいい感じ♪ですが、まだ作れませんわよー。